ブラック解消後のクレジットカード申し込み。

前ブログにも同じ様な記事を書いたように
思うんやけど恐らく想像で、しかも断定的に
間違った内容の記事を見かけてしまったん
でね。

ブラックの人の参考になるかどうかは
分からんけど、私の体験を書きますね。
(今現在の審査基準がどーなってんのか
は分かりませんが)

クレジットカードやカードローンの審査に
ついては知ってる人も多いと思うんで割愛
しますが、審査基準ってカード会社や銀行
によって異なります。

カード会社や銀行は、申し込み者の何を
見て判断しているのかってことです。

特に信用情報‥。
これはローンを申し込む上で避けては通る
ことの出来ない言わば『登竜門』なんです。

現在日本で経産大臣指定の信用情報機関
は、3社あります。
(ジェイビックは業者向けなんで、ここでは
省きますね)

全国銀行個人信用情報センター
主に銀行系ローン取引、クレジットカードや、
住宅ローンなどの情報が登録されています。

(株)CIC
流通、信販、クレジットカードのローン取引、
カーローン、通信事業社とのローン取引など
の情報が登録されています。

日本信用情報機構(JICC)
消費者金融系ローン取引、キャッシングでの
借り入れや返済の情報が登録されています。

まぁ早い話がローン組んだら、これらのどっか
で情報が登録されますよということです。

あ、そうや‥、
全銀については脱退してるカード会社が多い
みたいやね、知らんかった。

それと
CICには、銀行は加盟出来ないはずやったけど
現在は加盟してるみたいです。

どうやら保証会社を使ってない銀行は加盟OK
ということなんやと思います。

で、私の場合は携帯電話を壊してしまったこと
からやったんよね。
(洗濯機で回してもうた←バカ)

焦ったわ。

→だってローン通れへんの、分かってるもん。

全銀の官報情報は10年、CICの異動記録は5年、
JICCは延滞解消から5年の間、情報が残ります。

私、この時5年弱でした。
(多分あと2ヵ月で5年)

イチかバチかで出向いたドコモショップ。
(普通はまず信用情報の開示でしょーよw)

でも、
スマホの割賦契約の審査に、ナゼか通った‥。

でね、その頃、
NTTが何かキャンペーンやっててね。

ドコモでいけるんやったら、もしかしてNTTも
いけるんちゃう?
とか思ってしまったんよね‥。

今やったら、アホちゃう?って話やけどw

NTTファイナンス≠ドコモ

一緒ちゃうっちゅーねんw

だけどね、申し込みのパンフレットの裏面に
参照する指定信用情報機関として『CIC』の
文字があって、それ以外は記載がなかった
んです。

つまり、逆にいえばCICしか見ないってこと
なんかな、と思ってね。

ドコモはCIC見て審査通過したってことは
NTTもいける?みたいなね。

で、NTTにWEBで申し込み。
約2時間後に確認TELがきて、その後に
在籍確認があり可決の連絡。

ここは身分証明書の提出も引き落とし口座
の指定も、全てWEBでいいので簡単です。
(所謂WEB完結ってやつです)

但し、枠は押さえめな感じがしますね。
私なんてS枠10万でしたから。
(温情発行かな?)
それでも当時の私には充分でした。

当時、私はパートで働いていたからなのか
可決連絡の際にこう言われました。

「10万円でいいので、キャッシング枠を
付けて頂けませんか~?」


(無職は銀行以外では借りれない)

つ、付けて頂けませんか~?
って、おいっ
そっちから借りてくれっつーお誘いかよw
ありがたや~←何がやw

そして、無事に可決して送られてきたカード
のなんと眩しかったこと(笑)!

まぁだけど、
このことが新たな借金生活の『幕開け』に
なったことは言うまでもないけどね‥。

DSC_1652.jpg

黒伊佐錦(芋)。
白身魚のバジル焼き

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
酒がやめれない...


にほんブログ村
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR