後々の苦労を気にも留めず、立て続けに申し込む。

数日前の記事
ブラック解消後のクレジットカード申し込み。
の続きです。

ブラック状態がまだ抜け切ってないであろう
にも関わらず、ドコモの割賦契約の審査を
通過したことに気をよくした私は無謀にも、

→クレジットカードの申し込みをしました。

NTTグループカードです。

信用情報の開示すらせずの凸でした。

後でどうしても気になって数ヵ月後にJICC
の開示をしたところ、NTTはJICCの参照を
していませんでした。

またそのことに気を良くしてしまった私は、
その後ファミマTカード、セディナカードに
立て続けに申し込みをします。

でもこの時は、どうしてもカードが欲しいと
いうよりは(審査に)通るかどうか試したい
だけでした。

仮に否決されても、既に1枚取得してるんで
気軽でした。

ファミマTカードは、ファミマに行った時に
レジで申し込み用紙を貰って来てから
郵送で出しました。
(郵送の方が通りやすいという噂があった)

Tポイント付きのクレジットカードといえば、
ツタヤWカード(現Tカードプラス)が有るけど
調べたら発行元がアプラス。

なので、ファミマにしました。
(アプラスは過去の債権者やった)

ファミマTカードの発行元はポケットカード
です。

ちなみに、セディナカードはネットで申し
込みました。

審査結果が出たのは、セディナが3日後、
ファミマに至っては2ヵ月以上かかりました。

結果はどちらも可決やった訳ですが、枠は
どちらも20万と渋かったです。

ただね‥、
この時セディナがキャッシング枠を10万円
付けてくれたんです。

つまり、NTTとセディナを合わせると合計
20万円の借り入れが出来る状態となった
訳です。

で、
セディナのカードが到着して封書の中身
を確認して驚愕!しました。
それは‥、

→私の過去の債権者やった!

そもそも気付けよって話やけどね(笑)。

なんぼ社名が変わったからっていうても、
(OMCカード→セディナカード)
カードの券面に『OMC』のロゴがあったら
気付くやろーって話ですわ(笑)。

セディナは、ほんま謎審査。
ひょっとしたら何かの手違いやったかもね。

でもこのことにより、
それまでカードが欲しくて仕方が無かった
私は、一気にカード『3枚持ち』となりました。

しかし、この事が後々の苦労に繋がって
いってしまいました。
(過去に失敗してんのやからもうえー加減
学習せーよっつー話やけどね)

DSC_1663.jpg

The Coffee Bean & Tea Leaf
ティラミス、ダージリン

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
酒がやめれない...


にほんブログ村
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR