FC2ブログ

借金ブログのまとめ。

2015年の10月の時点でのクレジットカード
やその他ローンのリボ残額と、その後の
MAX時の借り入れ額です。

<私>

NTTグループカード S6 C10→完済・解約済
ファミマTカード S26 C0→完済・解約済
セディナカード S28 C20→完済・解約済
ワイジェイカード S27 C0→完済・契約中
イオンカード S25 C70→完済・契約中
楽天カード(家族カード)→解約予定
エアコンの割賦24万→完済
母100万→完済

キャネット20万→完済目前で追加融資30万 完済

イオン銀行50万→完済・解約済
楽天銀行30万→完済・解約済

<夫>

アプラスカード S26 C50→完済・契約中
ワイジェイカード S60 C0→完済・契約中
セディナカード S25 C50→完済・契約中
ポケットカード S55 C0→完済・解約予定
楽天カード→S12 C50→完済・解約予定
Dカード→S11 C0→完済・解約済

地銀カードローン250万→完済
ネット銀行カードローン30万→完済

Sはショッピング、Cはキャッシングです。

にしても、よーこんだけ借りたな(笑)。

昨年2月、月々の返済を楽にする為に
銀行のカードローンに申し込みました。

おまとめローンではなかったものの、
結果的に『おまとめ』という形になりました。

正直なところ、このおまとめのカードローン
こそが完済させるのに弾みがついた事は、
間違いないです。

新たな借り入れをしない!

というのであれば、銀行で借り換えするのは
(その人にもよるけど)物凄く有効な手段やと
思います。

一昨年、身内からの裏切りに合い(甥の進学
費用の一部)、一時70万円もの借金が増えて
しまいました。

なので、交通事故の自賠責の賠償金が
無ければ、完済まであと半年は掛かって
いたと思います。

交通事故の賠償金は、今後恐らくやけど
今月末か、お盆位までには決着がついて
示談金が振り込まれると思います。

完済まで、3年掛かりました。

借金ブログの記事は、大変参考にさせて
頂きました。

ブラック過ぎて、どこからも借りれない時期に
参考にさせて頂いたブログや、お金の感覚と
いうか‥節約して頑張られてるブログ‥。

それと、信用情報についてや、銀行のローン
審査について参考にしてたブログにはほんま
お世話になったと思っています。

(今では借金カテから抜けてしまわれたけれど、
500万のおまとめやって返してた人)

完済するのに助けられたことは、今更の如く
言うまでもありません。

そして、コメント下さった人、こんなブログでも
読んで下さってた人‥、励みになりました。

このブログ、続けていくかどうかは正直分から
ないけど(アホな酒飲みブログになりそやしw
まぁ今も相当アホやけどw)、また気が上がって
きたら、その時は再開したいと思います。
(あほ日記ブログで笑)

本当に、有難うございました。

2018.7.1. ナオ

追:う、思い出したー

『まっくろけ』の時に助けてくれたとこ、
書き足しておきました。
キャネットさん、感謝です。
有難うございました!

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

1日では無理でも、3日ならいけそうな気がする。

週が明ければ、夫の給与日。

27日はカードの支払日なんで、振り分けないと
いけません。

来月は完済目前の私にとって、まさに『正念場』
の月なんです。

リボの返済がある=返済があるから足りない

という言い訳が出来なくなるからね。

収入内で生活、そして尚且つ、少しでも貯蓄を
していけないようであれば、また元の木阿弥に
なってしまう訳やから。

ふと、(私の)母に目を向けました。

何故か今回の地震以降、母と会話する機会が
増えました。

この歳になってやりくりも出来ず親に相談する
とか‥、ほんま情けないけど、恥を忍んで実家
の母に相談してみました。

現在年金暮らしの母は、1ヵ月8万円程の年金と
3.8万円の家賃収入で暮らしています。

1ヵ月の生活費は、およそ2万円。
(その内訳は、食費1.2万円と光熱費0.8万円)

その他は生命保険に1.5万円、
医療費に2.5万円、
税金積み立て(固定資産税など)に3万円。

(基本的に税金は年払いにしているそう)

つまり9万円で生活していて、残りの約3万円を
貯蓄している様です。

私、1人暮らししてた時も2万円なんかで生活よー
せんかったわ。

「どーやったら、そんな生活出来るん?」

と聞いてみたら、母はこう返してきた。

「例えば食費を1ヵ月2万円で抑えようと思ったら、
1日670円以下にせんとあかんけど、3日やったら
2,010円で生活できるんやろ?」と。

そして、

「3日で2,010円やったら、出来そうな気するやろ?
結構色々買えるよ?やってみー」

と、言われた‥。

母曰く、私の場合やと酒や米や調味料は日用品
の項目に入れて余裕を持たせたらどうか?と。

確かに1日で670円というのは無理そうでも、
3日で2,010円ならやれそうな気もするけど‥。

ってか、やらなきゃね。

皆さん、もっと上手にやってる人もいるもんね。

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

依存症かと言われれば、否定をする自信がない。

5年以上も前のことやけど、『ナオ』、『Nao』の
HNでパチンコのブログを書いていました。

ひらがなの『なお』で書いたことは、
1度もありません。
(なおさん、なおりんさんとは別人です)

以前、記事にも書いた事がありますが‥、

当時の私は、『牙狼』と『哲也』というパチンコ台
を中心に打っていて、今は撤去されて久しい
マックス機である事をものともせず、それなりの
プラス収支を叩き出していた時期でした。

なので、特に(ブログの)読者さんからは、まさか
私がそんな債務整理の経験をしてるとか大きな
負債を背負ってたなんて、想像もしてないと
思います。

でも、その後(パチンコブログを閉じた後)に借金
ブログを書き始めたことはやはり軽率やったん
かも知れません。

何故ならば‥、

→『身バレ』をしてしまったからです。

まぁ、そのことは書ける範囲というものがあるん
で、ここで書くのは辞めときます。

再度増えてしまった借金を完済させる為に、
銀行で『おまとめローン』を組んで貰おうと
考えました。

それで、色んな人の借金ブログを参考にしてた
訳なんやけども、読んでる内に『違和感』を感じ
てしまうことが多かったです。

特に自分の事をギャンブル依存症やと言うてる
人の記事です。

キャッシングしてまでパチンコ打ったりとか‥、
さすがにそれはないわ。

って思いました。

借金マンガを読んだ時も、旦那さんに嘘ついて
までホールへ行くとか、それもないわ‥。

私がパチンコを打つのは、生活費の補填と借金
の返済の為で、それ以上でもそれ以下でもない。

15歳から打ってきて、20代後半頃までは私もよく
負けていました。
(その時の借金350万は完済させています)

でもその後、ある人との出会いがきっかけで
月の収支がプラスに転じるようになりました。

それから約20年‥。
マイナス収支やった月は1度もないし、
パチンコ自体を辞める気もないです。

でも、たとえ1万円でもプラスにならなければ
打つ意味がないんで、その時は辞めます。

でもね‥、
どうしても辞める自信がない、というか
辞められないものが他にあってね‥。

それは、アルコール。

ギャンブル依存症かと言われれば、否定する
けど、アルコール依存症かと言われれば、
否定をする自信がないです‥。

減らそうと思って努力して(したつもり)、
以前は週6日やった飲酒を、現在は週3~4日
にまで減らすことは出来たんやけどね。

それでも、飲む量は減らせていませんわ(哀)。

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

今の今になって悟ったこと(個人再生)。

昨夜、足を捻挫してしまいました。
事故で傷めた足とは、違う方の足首です。

足首を捻ったと同時に膝まで痛めてしまい
現在、湿布を張りまくり状態です。

幸い夕食の食材は数日分まとめて購入して
あったんで、今日は自宅でまったり過ごして
いました。

久しぶりに、借金のブログも見てました。

これから債務整理を検討している人や、
任意整理して返済中の人、返済してるけど
行き詰まりそうな人。

さまざまな人がいますね。

任意整理してる人が多いけど、そんな人の
記事を読んでいると、借金ブログをスタート
させた当時のことを思い出します。

もう削除してしまったけれど、債務整理から
かれこれ10年が経とうとしていた頃の記事。

10年も経過しているというのに、まだ納得
出来てない自分がいました。

だから、当時の記事には弁護士さんに対して
の『恨み節』みたいな内容の記事が多かった。

私自身のことではなく、夫のことです。

当時私らを担当してくれた弁護士さんは、
夫の債務の状況を見て個人再生を勧めて
きました。

私自身のことは、どこかで諦めてたというか、
働けない状態やったんで、破産しか道はない
もんやというのは理解していました。

でも夫の場合は違います。

夫の月給は当時手取りで40万円位ありました
から、任意整理をするもんやとばかり思って
いました。

でも、弁護士さんは個人再生を強く勧めてきた。

何で?

住宅ローンも抱えてない、車も売却した。
守りたいもんていうたら、生命保険位のもん。

本音を言うと、毎月の支払いの額が少なくて
済むんやったらその保険ですら、解約して
そのお金を充てて貰っていいと、その時は
思っていました。

当時住んでた自宅でさえ、私の母の家。
家賃は4万円で住んでいました。

個人再生の為の弁護士費用は破産の費用と
あまり変わらなかったと思います。

分割で払う弁護士費用の月額は4.2万円。
個人再生で支払う各債権者さんへの支払い
合計は4.2万円。
家賃が4万円。

(私の分の弁護士費用は自身の賞与と退職金
で払いました)

40万円の収入に対して、12万幾らの支払いなら
生活費として25万円以上も残る訳です。

これなら『余裕』やと思いました。

でも実際には、そうはならなかった‥。

3年で完済させるという再生計画を、
私は2年以内で払い切ろうと考えました。

でも弁護士さんにはそれを否定されました。
そういう考え方はとても危険やと。

「また同じ様なことを繰り返す可能性が残る」

この言葉を言われた時はね、自分でも恥ずか
しいけど何か『ムッ』となった様な気がします。

そしてその後、3年弱で払い終えた訳やけど
その間に夫の給与が大幅カット。
払い終えたと同時に車を購入し、中小の金融
業者から融資を受けてた訳やから‥。

任意整理であろうが、個人再生であろうが、
自己破産であろうが、お金に対する観念を
変えない限りは繰り返してしまうんやという
ことを、今は身を持って感じています。

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村

コメントで通りすがる人。

『借金ブログ』

借金ブログに辿り着く人って、
『借金してる人が多い』って、誰かの記事で見た
けれど‥。

借金ブログ書いてる人って、借金抱えた経緯も
事情も、感情も、みんな様々ですね。

だから当然共感したりもするやろうけど、批判的
な感情を持ったり、好き嫌いもあると思う。

記事の内容を見ても、夫婦関係に悩んでいたり
仕事の悩みを持っていたり、子育てに苦労され
ていたり。

でも、そんな悩みがあったとしても夫婦の問題は
その夫婦にしか分からんやろうし、仕事も子育て
も同じ境遇にいる人にしか分からんと思うんよね。

このブログのテンプレは、メール送信欄が付いて
ないけど、以前書いてたブログのテンプレには
メールの送信が出来るようになっていました。

(この便利な機能のおかげで、他のブロガーさん
とも交流出来たりしたんやけど)

だからなのか、ブログを立ち上げてすぐの頃、
子供がいないことについて、励ましの内容の
メールが送られて来たことがあってね。

同情的な内容のが多かったんやけど、1度だけ
こんな内容のがありました。

『子供が出来ない人に対して、その人をバカに
している様なふざけた内容のブログを見つけ
ましたので、そのブログにコメントを入れておき
ました。
だから、あまり気になさらないで下さいね。
返済頑張って下さい。応援しています』

の様な内容やったと思います。

→私、そこまで落ち込んでへんのやけどな。

ブログのタイトルも書かれていたので、びっくり
して確認してみたら、結構キツい内容のコメント
で、こんなこと書かれたら『凹んでまうやん』って
思う程でした。

私が直接関わった訳ではないにせよ、気の毒と
いうか申し訳ない気持ちになりました。

私も、人を不快にさせる内容の記事を書いた事
はあると思うけど、人を攻撃する意図はないし、
それに物の考え方や意見はみんな違うからね。

最近ね‥、

借金ブログではなかったけど、気に入って毎日の
ように読んでたブログがコメントで叩かれまくって
心が折れたのか、ブログ自体を辞めてしまわれ
ました。

汚い言葉で罵るとか、やり過ぎやと思いました。

気に入ってたブログが消えてしまったことは、
残念でなりません。

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ナオ

Author:ナオ
酒がやめれない...


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR