FC2ブログ

NHK受信料が無料になった。

(我が家のw)家計計算をする時期は、
とうに過ぎている‥。

→やらねば!

などと思いつつ、数日振りにパソコンへ
向かってみても、どうもね‥。

気分が落ち込んでしまって、憂鬱なこと
この上ないんやわ。

その理由はね、

またまた、にゃんこを病院へ連れて行って
来たからなんです。

今回は私のリリちゃんではなく、
夫のモモさんの方でした。

まぁこれは後日に書くとして‥。

先月引っ越して来た時に、義母から預かった
年金が振り込まれている通帳を確認しました。

年金は2ヵ月に1度、
偶数月の15日に振り込まれます。

ふぅむ、どれどれ。

引き落としは光熱費の他に、保険料と‥、

うん?

NHK?

→えぬえいちけー?

NHK受信料も2ヵ月に1度引き落とされている
様でした(我が家の場合は年払い)。

きっ!

→電話しよ(笑)。

ということで、ネットでも良かったんやけど
直接聞いてみたくて

NHKふれあいセンター

とやらに電話をかけて、転居のことと先月から
義母と同居している事を伝えると‥、

(義母の分の)

→NHK受信料が無料!になりました♪

生計を同一にしている世帯のNHKの契約は
一契約でいいそうで、

家族が離れて暮らしている場合の受信料は、
(片方が)半額でいいそうです。

ちなみに、今月(4月分)は引き落とされてしまう
んで、一旦引き落とされてから、先月分と合算
して返金してくれる事になりました♪

電話かけてほんま良かった。。。。

スポンサーサイト

目からうろこでした♪

数日前の記事→こ?ここ?こここ?‥?

について、友人に相談しました。

→ご近所に住む68歳の友人です。

以前、夫の家族との同居生活で悩んでた時も
よく相談に乗ってくれていました。

DSC_2996.jpg

「あんなパサついた米、食べんの辛いわ。
40kgの古米を全部食べ切んのに一体どんだけ
かかんのやろ?
ほんま憂鬱でしかないわ。」

「まぁまぁ。10kg位やったら引き取ったるやん。
水を多めにして、6時間位漬けといてから
炊いたらええやん。
それか、氷入れて炊くとかさ。」

「それもみんなやってみたけど、炊きたてでも
パッサパサやったわ。」

「ふぅん‥。」

「それやったらな、新米買うといでや。
新米と古米を半分ずつで炊いてみ!」

「え?」

「あぁ、ほんで、テラ水もあげるから
普通に米研いでその後に入れて炊いてみ!
ほいよっ」

テラ水っていうのは、最近新聞とか雑誌で
取り上げられて話題になった
テラヘルツウォーターのことやと思うけど。

しかし、いまいち『胡散臭い』んよねー。

とか、思いつつも半信半疑で炊いてみた。

その結果‥。

→にゃー!!ぜんっぜん違う!!

これなら食べれる!

食べれるよ♪

実際には、

新米6に対して、古米4やったんやけどね。
(テラ水の効果は、よー分からんかったけどw)

しかし、ほんま『目からうろこ』やったわー♪

これで、古米を食べる憂鬱から開放されました。

DSC_2997.jpg

牛肉と牛蒡の時雨炒め
八宝菜
サニーレタスのサラダ

『チャッキー』を連想して‥、身震い!

先日の記事→70を過ぎたら、人はほんまに『欲』が無くなるのだろうか?

に書いた、『霊体験』について書こうと思う。
(別にそこまで怖い話でもないけどw)

えーっと、あれは‥、
2015年頃やったと思うから、今から4年前?

位から、私はある人のお宅の鍵を預かって
います。

その人とは35年以上に渡って交流を続けて
きたおばあさんで、おばあさんは私が子供の
頃にご近所に住んでいました。

旧電電公社
(今で言うNTT、NTTグループの前身にあたる)
を40年以上に渡って勤め上げ、
退職後は悠々自適に暮らしていました。

結婚は、50代の時に1度。
相手の人は奥さんを早くに亡くし、子供のいない
寂しいサラリーマンやった。

結婚したといっても籍は入れておらず、半月程
同居した後、相手の人が病気にかかり静養の
為、香川県の田舎に引っ込んだという。

わずか半月という夫婦生活やったとはいえ、
相手の人はおばあさんに自分の土地家屋を
含む財産を譲ってくれたんやそうで、
現在その家は、借家として貸しています。

おばあさんは現在、京都に家を購入し住んで
います。

とまぁ、ここまでは普通にある話やと思うんや
けどね‥。

問題はね、おばあさんの家。

おばあさんが、50代まで住んだ家。
(おばあさんがおばあさんの母と元住んでた家)

この家は、おばあさんのお母さんが亡くなった
後、フルリノベーションしました。

ということは、おばあさんはこの家に戻って来る
もんやとばかり思ってた、私。
でも戻って来なかった。

リフォームして暫らくした頃、おばあさんは私に
この家の鍵を手渡してきた。

「私はもうあの家には行かれへんから、今後は
あんたが管理してーな」

私は、初めは断ったんやけどね。
おばあさんが、どーしても!と言うんでね。

それから毎月、郵便物を取って各部屋の窓を
開けて、軽く掃除して‥。

その事自体は、別に苦になってることはないん
やけど、ただ1つだけ難点が‥。

それは、この家にはお仏壇があることなんよね。

しかも、今年に入ってからこっち色々と問題が‥。

それは‥、

音がなるんよねー!おとが!!!!

私が帰り支度をして少しすると、
お仏壇がカタカタ鳴る。

リビングから水周りに通じるドアのガラス越しに
白い影が映る。

そして、一番困ってんのが‥、

→誰もいないのにインターホンが鳴る!!

このインターホン、
実は電源抜いてあるんよね‥。←まじで!

もうあれよ、アレを連想するわ。

アレ・・。

201902lF5IiqEbJS.jpg

チャイルドプレイのチャッキーよ(震)!
(もうね、自分でビビり過ぎて笑けてくるわw)

一応、行く度にお仏壇のお水は変えてたん
やけどそれがあかんかったやろーか?

この次京都に行く時は、おばあさんに
(おばあさんのお母さんの)永代供養を勧めて
みようと思う。

このままずっと、私が見ていく訳にもいかない
もんね。

さぁ、あのがめつい←嘘、超細かいおばあさん
がすんなり首を縦に振るかどうか‥。

見物やわね(笑)。

こ?ここ?こここ?‥?

はは(笑)。

何のことかというとね。

こまい(古米)!

のことっすわ。。。。

古米(こまい)とは、昨年の米。
古古米(ここまい)とは、一昨年の米。

そして、こここまいとは‥、

え?えぇ。
『こここ』という事は、一昨年以前の米っすw

(夫の)実家に越して来て、早くも1ヵ月半が
経ち‥、
まぁ何つーか、私が食事を作っている訳なん
やけども。

どーもね?

『こめ』だけがね、、、、

『古過ぎて』ムリ!!!!

うーん(◎_◎)。

いや、まぁ‥、自分なりにネットでも色々調べて
はみたんやけどねー。

義母曰く、、、、

災害とか何時起こるか分からんしな。
(値段が)安い時に買うといたんよ。

いや、分かるけど。

にしても、

→買い過ぎやろ!

(我が家の)備蓄米。

27年度産→5kg×2袋
28年度産→5kg×3袋
29年度産→5kg×2袋
30年度産→5kg×1袋

(単純に)何で?

何故に買う?
有るのに何故に買う??

40kgやで~?

→おかしいやろ~!

はぁ、、、、。

例えば、米を研ぐ。
お米を研ぐと、普通に研ぎ汁が出るもんなん
やけど、、、、

→とっ、研ぎ汁すら出ない!

しかも!
炊きたてのご飯をお茶碗によそおうとすると、

→ぱっさぱさw

どーすればええんや?

で、

ネットで調べるも、水を多めにとか米を研いだ
後4時間置くとか、氷を入れてから炊く‥とか。

うぅん‥。

DSC_2994.jpg

まずは、27年度米からやっつけるしかないか。

とほほ。

青春。

青春とは‥、←あぁ?

ネットで調べると‥、←調べんのかいw

若い時代。
人生の春にたとえられる時期。
希望をもち、
理想にあこがれ、
異性を求めはじめる時期。

なんやって。

何でまた『青春』って何やろう?
とか、しょーもない事をブログの記事に書いて
更なるアホを晒すとか‥
なんて思ってみたけど。

ま、
ほんの小さなことからなんやけどね。

昨夜、先月金曜ロードショーでやってた映画の
録画を見てからです。

その映画とは‥、

ラ・ラ・ランド!←今頃かよw

とはいえ、話題作ではありました。
アカデミー賞6冠ですから。

この映画、括りは一応『恋愛映画』となってるけど
私にとっては、
うわ~青春映画やんか!と感じた。

で、
映画を見終わって、一頻りの余韻に浸っていると
(私の)母から着信が。

大した用ではなかったんやけど、つい聞いてみた
んよね。

「おかーさんの若い頃って何してた?」

「は?」

「いや、だから、おとーさんと結婚する前とかさ」

「?」

「独身の時代に飲みに行った場所とかさ」

そしたら、

『んー、ナンバ一番かな』

って答えが返ってきた。

ふぅん‥。

結構『都会の女』やったんやね、おかん(笑)。

ナンバ一番とは?

昭和30年代の初めから、昭和44年までGS
(グループサウンズ)の登竜門と謳われた
大阪屈指のジャズ喫茶。

現在は、あの『スタバ』のビルっすわw
(えーっと、法善寺の少し北東側にあります)

まぁ、ジャズ喫茶っていうても、そやな‥、
今でいう『ライブハウス』みたいなイメージ
やけどね。

だけど私ら(40代後半)とかやったら、
ライブハウスといえば、どちらかというと
『ケントス』とか、『AGヒストリー』なんよね、、、
年代的に。←あくまでも私基準。

なんてことを思っていると、
内田裕也さんの訃報がね‥。

79歳か‥。

数日前のニュース番組に、元ザ・タイガースの
タローさんこと、森本太郎さんが出ていて

「ナンバ一番で(裕也さんに)東京に来ないか?
って誘って貰ったのがきっかけで芸能界に入れた。
感謝しています」

って語っていた。

ふと思ったんやけど、芸能人の訃報とか聞いても
今はそこそこ年寄りが多いけど、そのうち自分と
同年代とかになってくるんやろーね‥。

そんなことを思いつつ、
映画の余韻にいつまでも浸る夜でした。

あ、ちなみに、ナンバ一番。

母曰く、

「和田アキ子も歌ってたで?
歳、
逆サバ呼んでステージ立っとったんとちゃうか?
もしかしたら中学生やったかも知れんわ。
エラい音量のある子が出てきたなと思っとったら
いうてる間に芸能界に出てきたわー」

と言っていました(笑)。
プロフィール

ナオ

Author:ナオ
酒がやめれない...


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR