FC2ブログ

また‥、あの日々に戻ってしまうかも知れない。

昨夜、夫と家の話をしました。

泣く泣く手放した‥、
夫の実家を買い戻す話です。

家の価格は、3千5百万円。

頭金として(夫の)祖父母が2千万円を出し、
義母の初めの夫が7百万円のローンを払い、

その後、名義は義母の2番目の夫に移り、
義母が2百万円のローンを払ったところで、

義母の2番目の夫が作った借金のカタに
持っていかれた家‥。

現在、この家の名義は義母の愛人が経営
する会社の名義になっています。

そして、この愛人である会長さんは亡くなり
会長さんの息子さんが会社を継いでいます。

去年会長さんが亡くなった後に、
夫はこの息子さんと家の話をしたそうで

固定資産税だけを払うことで、家には義母が
そのまま住んでも良いということにして貰った
んやそうです。

もしも家を買い戻したい(名義を夫に移したい)
というのであれば、1千万円。
支払い方法は相談に応じます。


ということだったようです。

が、

夫と私とで相談した結果、1度は断りました。

でも最近になって、

→やっぱりあの家を買い戻したい。

例え6万円といえど、現在家賃は年間で72万円
払っている訳で‥、

(家を)借りる為の72万円なのか、
それとも買う為の72万円なのか。


昔ね‥、

あの家で同居してた頃は、生活云々のことでは
なくて、『お金』のことが一番納得いかなくて
家を出た。

でもね‥、
今回はね‥、

(義母は)
「通帳ごとあんたらに預けるから帰って来て
欲しいんよー」

って言うんよね‥。

もう2度と失敗したくないんよね‥ほんまに。

‥私。

DSC_1864.jpg

椎茸と挽肉の重ね焼き
海老のチリ炒め
えのきバター
茄子とポテトのチーズ焼き
トマトとコーンのサラダ

挽肉、
特売のファミリーパックを購入したんで
めっちゃ余ったw
明日はハンバーグにしよか‥。
スポンサーサイト

あれ?こんな感じやったっけ。

風邪、少しは『まし』になりました。

思えば先月末、いやーな咳を連発する夫に
帰宅後の手洗いと『うがい』を推奨する私を
無視し、そして『治りがけ』にはしっかり
移されるという‥。

というか、
手は洗うけど、うがいはやってくれないんよ
ね。

そんなに面倒なんやろーか?

そして心配事は絶えず‥。

そう、原因は義母。

今月、もう2回も訪ねて来てる。

自宅から夫の実家までは、40分位かな。
以前はね、月1回の割合で私が義母の様子
を見に行ってたんやけど、最近は義母の
方から来る事が多いです。

市バスやと『敬老パス』というのが使えるそう
で、50円で乗れるそうです。

別に来ることは構わないけど、来たら来たで
金使わなあかんしね‥。

やれランチだなんだって、期待しとるからねw

で、義母の

→認知症疑惑。

夫も、義妹も気付いてないようなんやけど
(私は)やっぱり疑わしいんです。

その根拠は‥、

昔の事も最近の事も、割としっかり憶えてる
けど、

少し前の記憶がこぼれ落ちている!


この少し前っていうのはね、

例えば、先月とか2~3ヵ月前のその辺りの
記憶がすっぽりとね。

昔、夫の祖母の介護をやってた時も、祖母
は少しずつ記憶が薄れていったけれど‥、

義母のは祖母の『それ』とは、またちょっと
違うような気が‥。

友人は、戸締りとかガスの火とか気を付けた
方が良い、出来ればIHに変えた方が良い。

って助言してくれるんやけど、夫の実家の
ガステーブル‥

実は、ビルトインのガステープルを今年の
春に新しく変えて貰ったばっかりなんよね。

20万程掛かってた。

はぁぁぁ。

普通に賃貸契約してる家なら、何かあった
時に家のオーナーさんが出してくれるもん
やけど、夫の実家は固定資産税だけ払う
約束で住ませて貰ってるんでね。

なので、
修繕費も自分で払う約束なんです。

(こう考えると台風被害が出なくて助かった)

しかし、何か有ってからでは遅いんで
(同居の事も含めて)考えようと思っています。

もう、憂鬱でしかない。。。。

『実家』て何よ!

義母の家(夫の実家)へ行きました。

義母の認知症疑惑と、台風後の自宅の様子
が気になっていました。

3階から梯子を伝って確認してみたけど、
屋根は無事でした。

認知症疑惑は‥。

あまり『探る』ように話すと失礼なんで、言葉
を選んで話をしました。

電話で話した感じとは違い、割としっかりして
たんで安心しました。

が!

同居云々の話題になり‥
義母が、

→あの子、実家が欲しいって言うんよ。

『あの子』というのは、夫の歳の離れた妹で
現在は東京で暮らしています。

近々結婚するかも知れない彼がいるそうで、
もし結婚したとして、子供が出来た時に
気兼ねなく帰れる『実家』というものを失い
たく無いんやそうです。

まぁ、その気持ちは分からんでもない。

それに、別に私ら夫婦と同居してても帰って
来たらええやん?

って思われるかも知れないけれど、
それがそうでも無いんです。

それは‥、

夫の実家で同居してた時の事が、
頭をよぎるから。

以前にも記事に書いたことあるけど‥、
精神的にも、そして経済的にも

→色々、苦労したからね‥。

お金の事でいうと、1ヵ月の電気代がMAXで
6万円近くもいったこともあったりね。
(もちろん夫が払ってた)

ちなみにガス代は2万円、水道代は1万円。

電気、ガス、水道、通信代の合計、、、
最高で、、、

→13万円!

おかしくないですか?

これ、みんな夫が払ってた‥。

義母の年金は、全部自分のお小遣い。
義妹は『上げ膳据え膳』、生活費なんて1円
も家に入れない。

→何が実家やねん、あほか!

なので、
遂には堪忍袋の尾が切れて、同居を解消
する前に、義妹に言い放ってしまいました。

「お義母さんがいる間はあんたの実家では
あるけど、実家である前にお兄ちゃんの家
やし!」

更に、

「お兄ちゃんの住む家は、お兄ちゃんの家
であって、そこはあんたの実家やないよ!」

実家実家って、うっさいよもぅ!

私なんて、独身で実家で暮らしてた時に弟
の結婚が決まって、家を購入するにあたり
頭金を貯める為、(弟夫婦が)実家で母と
同居したいって言うて来た時は‥、

→(不本意ながら)自分から出てったわ!

あの家(義母が住む家)に、すんなり戻る気
になれないのは、そこなんよねー。

すみません、

ただの愚痴でした、、、。

心の叫び、嫁の叫び。

(スマホに)見知らぬ番号からの着信が
ありました。

掛け直す前にネットで検索すると‥、
義母が入院・手術をした病院からでした。

(緊急時の連絡先に私のスマホ番号を指定
してたんやろうと思う)

あれこれ考えても仕方がないんで、
掛け直してみると‥。

どうやら(義母の)術後の経過が良くない?
らしく、

っていうか、本人に違和感があるみたいで
再度手術をして欲しいと医師に懇願してた
みたいです。

その確認の為の連絡やったみたい。

『違和感』て何?

痛み(違和感)が有っても、正直本人にしか
分からないし、それに何よりも‥私は『嫁』。

ほんま、
こういう時に相談出来る相手がおらん。

一応、友人はいる。

『親友』と呼べる友人も‥。

けど、家族の相談をするにはやっぱり違う
様な気がする。

それに、BARのオーナーをやってる同い年
の友人は、『おしゃべり』やしな‥。

せめて、夫の妹達にでも相談出来ればな‥。

って‥。

無理や、

やっぱり、常識が無さ過ぎて無理や‥(笑)。

押入れの戸、内側から鍵をかけて寝てた。

先日の続きです。

家のローンの事を書こうと思ったけれども、
その前に‥。

旦那さんと離婚して新しい人と再婚する時、
子供がいたりすると、その子は『連れ子』と
いう事になる訳です。

そして、その子がまだ小さかったり、もう少し
大きくなってて難しい年頃になってる場合も
あると思います。

当然、経済的に親の力が無ければ生きて
いけません。
幾ら、義親が嫌でも。
そういう意味では、(子供は)無力なんよね。

夫の妹は中学から高校に上がる位の年齢
でした。

母親は当直で、夜には自宅に殆どいません。
義理の父親は夜の商売なんで、勿論夜は
自宅にいないけど深夜に帰宅するんです。

その深夜から朝にかけての数時間の間に、
義理の父親は、彼女(妹)の部屋にやって
来ていたようです。

1階はガレージと浴室トイレ、夫婦の寝室、
2階はキッチンリビングトイレ、祖父と祖母
の部屋は3階の廊下の奥、夫の部屋は3階
の奥から2番目、そして納戸があり、
彼女の部屋は3階の手前にありました。

彼女は、毎晩のように自分の部屋へ来る
義理の父親が怖くなり、いつしか押入れの
戸に内側から鍵をかけて、『ドラえもん』
みたいに押入れで眠るようになりました。

そんな時、事件が起こります。

祖父が1ヵ月程、旅行(里帰り)に行く事になり
家を空けることになります。

その日は、母親は当直、(私の)夫は居酒屋で
バイト、義理の父親はお店に出ていて、
自宅にいるのは、祖母と妹だけでした。

いつもは深夜にしか帰宅しない義理の父親
が、夜9時頃に帰宅しました。

帰宅してすぐに、義妹の部屋へ‥。

本当にやばかったそうです。

いつもと違う雰囲気を感じ取った祖母が、
妹の部屋へ行き、間一髪、難を逃れた‥。

服ははだかれて、
ネックレスも引きちぎられていたと‥。

この事をきっかけに、(私の)夫と義母夫婦
は大喧嘩、その後、義理の父親の借金も
発覚し、離婚に繋がっていきました。

私が夫と結婚した時は、何も知らなかった。

結婚後、4年位経った頃かな‥。

夫の実家で同居する事になり、3階の部屋
を2部屋使わせて貰えるとの事で、部屋の
中を見た時に、押入れの内側に鍵が付け
られてるのを不思議に思ってね‥。

鍵って、あれです。
蝶番(ちょうつがい)?っていうの?

元は誰が使ってた部屋なのかを聞いたら、
夫の妹でした。

私は黙ってようかとは思ったんやけどね。

同居を始めてから、義妹家族が来た時に
彼女と2人っきりになる機会があって、
その時に聞かされました。

押入れには、お兄ちゃんの古いバットも
置いてた。
鍵はお小遣いで買った。

私は、「何で母に相談せんかったん?」
って聞くと彼女はこう言いました。

「何回も言おうとしたけど、取り合ってくれん
かったもん、おかーさん」

はぁ‥、こういうとこなんよね私。

→義母の許せないとこ。

そりゃね、義父が悪いよ、一番悪いよ。
でも、母親の責任もあると思うんよね。

まぁ、そんな彼女も今や
『とんでもなく摺れてしまった』けどね‥。

長くなったので分けました。
読んで下さって有難うございます。

ランキング参加中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
プロフィール

ナオ

Author:ナオ
酒がやめれない...


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR